まつもとりか 松本理香 Luuk

〈オーナーセラピスト〉 まつもとりか(松本 理香)

あなたに甦りと癒しの光を届け、本来の魂へと導く


〈経歴〉

1977年 大村市生まれ総合病院などで看護師として15年勤務。

また、こころ医療福祉専門学校にて、介護福祉士育成の教員も務める。


元来、スピリチュアルの世界に興味があり、婚活においては36歳の時に1週間で理想のパートナーを引き寄せ結婚。

子宝に恵まれず不妊治療を始めたときは、子宝遠隔ヒーリングの助けを受け無事出産した。


仕事をしながらの育児で腱鞘炎に悩み、タイ古式マッサージとバリニーズオイルトリートメントに出会い、その効果に感動。

仕事や家事、子育てで、体の悩みを持つ女性を癒したいと、これらの資格を習得し起業。

体の声を聴き、傷んでいる個所や原因、治し方が分かる能力を持つ。

体の声に従って、最も適切なイメージングを指導しながら施術することで、全身の筋肉をほぐし、肩こりや腰痛、姿勢改善に最大の効果を発揮するタイ古式「きくタイ」を編み出す。

「肩こりが解消した」「姿勢が良くなった」「毎日リラックスして過ごせる」など感謝の声多数。


サロンの開業と同時に、スピリチュアルな能力を活かした活動の実施。全国各地のお客様にご利用いただいている。

2022.11.7 遠隔ヒーリング系の活動名をLuuk d’ Phoenix(不死鳥のLuuk)へ変更。

遠隔ヒーリングでは金運関係と縁結びが得意。
自身の妊活体験によるアドバイスも交えながら、お客様を懐妊に導いている。
性格は、とっさのひらめきが光る「直感」タイプ。


☆タイ古式 セラピスト

☆現代シャーマン

☆エネルギーワーカー

☆メッセンジャー(龍、天狗、神仏、宇宙存在など)


〈得意なこと〉
・身体や見えない存在との対話
・虫の種類を見分けること

〈好きなこと〉
・神社仏閣めぐり
・パステル絵を描くこと
・カエル など